読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もビールがうまい

よくブログタイトルを変えたくなるブログ

0205/0206 DIR EN GREY 「ARCHE」@日本武道館

https://www.instagram.com/p/BBjw1_Fl4PJ/

 

 

DIR EN GREY@日本武道館2days行ってきました。おつかれさまでした

前回のDUM SPIRO SPERO武道館から2年足らずで武道館するなんて全然思ってもなかったです。ARCHEの楽曲をセットリストに多く組み込んだツアーにはあまり行くことは出来なかったけれども、それだからこそ不純な気持ち抜きで観ることが出来た気がします。(DUMの時はツアー回りすぎて、それぞれの曲でさまざまなことを思い出してばかりで不完全燃焼だった)

この2日間、演った曲はほとんど変わらないにもかかわらず曲順が違うとこんなに全体像が異なるのか〜とびっくりしました。1日目は白くて、2日目はどす黒かった。

特に1日目の真っ白くて柔らかいDIR EN GREYはとても美しかった。こんなにピュアな姿、今までに観たことがなかった。ARCHEって角がとれていて丸っこい、でも激しいといった二面性のあるアルバムだからその特性を生かせていたと思う。2日目はその白い透明なヴェールが剥ぎ落とされ、鋭利なナイフが体を真っ二つに割いてくるような激しさ。感情や感覚もろとも殺されそうになった。

とりわけ印象に残ったシーン。

1日目のand Zero、本来はインスト楽曲なのですがメロディーに合わせて京さんが即興で歌声をいれていく、その日に演奏された他のどの曲よりも奥が深かった。闇に飲み込まれていく夕焼けをじっと見ているかのよう。誰にも止められなくて、受け入れることしかできない暗い世界へ。この身体を必要な分だけ、必要なときに、闇に連れて行ってくれる、やさしさと、そしてそんな私を知るおそろしさを感じる一曲。

そこからてふてふへの畳み掛けに身が震えた。背筋がぞっとした。白くて透き通る闇。この闇にずっと飲み込まれていたかった。スクリーンに映される、痛みすら感じない皮膚の縫い合わせ、そこから出てくる血の塊。生き物に思えなかった。ただただ見とれていた。それだけでもう、充分だった。ホルマリンのにおいが漂っていた。

2日目は禍夜想がとりわけ印象に残った。アルバムを引っさげたツアーでの演出が凄く好きだったのだけど、武道館でスクリーン一面に、そして眩しいばかりの照明に、最高だな、と思った。外面はカラフルなんだけど、中身はどす黒い。トリックアートのような音楽。

2日間通して、全身のありとあらゆる感覚や感情がどこかに行ってしまった。脱力状態、というよりも生きているのかどうか分からなかった。街を歩いていても見えるものすべてが見えているのか分からなくなったし、いろいろなものを消し去りたいと思ってしまった。壊れてしまいそうだった。今は大分落ち着いて、真っさらな状態だけど。それだけ、物凄い勢いで私の中のものをどこかへ葬ってくれた。ある意味自殺行為に等しいのかもしれないけれども、それがあるからこそ、新しいものを取り込めて器が広がるから良い。

もはやわたしの中で、DIR EN GREYのライブはライブという範疇を越えているのだと思う。それまでの自分の中のどうしようもできない部分をごっそり吐き出して、真っ白にさせてくれる。副作用はとても大きいし、くるしい。だけど、真っ白になるととても気持ち良い。そして、耳に入ってくるメロディーや目に映る映像、掴むもののすべてが美しくて大きくて柔らかくて温かい。そこにずっと包まれていたいけれども、今の私はもう、昔みたいに長く居れなくて苦しくなる。でもやっぱり、昔よりも彼らのことを大好きだと思う。

私が生まれて初めて取り憑かれるように好きになった魔物みたいに美しい人たち。初めて好きになってから月日は長く、私も彼らも絶え間なく変わり続けているけれども、どんな時も好きで居れるなんて幸せだと思う。同じ時代に生きていて良かったな。

DIR EN GREYのみならず私の好きなアーティストたちが、私の血となり肉となり骨となっていることを実感できる時がなによりも嬉しいし、いつまでも敬意を払いながら生きていきたい。

 

-SET LIST-

 

2/5

Un deux

咀嚼

Phenomenon

Cause of fickleness

濤声

輪郭

Chain repulsion

Midwife

夜想

and Zero

てふてふ

懐春

Behind a vacant image

SUSTAIN THE UNTRUTH

空谷の跫音

en.

The Inferno

Revelation of mankind

THE FINAL

朔-saku-

【KR】cube

child prey

 

2/6

and Zero

空谷の跫音

Behind a vacant image

SUSTAIN THE UNTRUTH

懐春

Phenomenon

てふてふ

輪郭

夜想

咀嚼

Midwife

Cause of fickleness

Chain repulsion

Revelation of mankind

The inferno

en.

濤声

THE FINAL

OBSCURE

Marmalade Chainsaw

激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇

Un deux